月末になると公共料金などを支払う際に手持ちの現金が足りなくなると、お金を借りる事があるのですが、これまでは金融機関に出向いて借りる事をしていたのですが、最近は手軽にカードローンで借りる事が可能になってきました。

銀行系列の金融機関のカードローンを申し込んで、カードを取得しておけば、お金に困ったときに銀行からお金を下ろすかのような感覚で借りる事が可能です。

借りる際にも、そのカードローンの会社のネットにログインして、必要な金額を入力するだけで、自分の銀行口座にお金が振り込まれているというお手軽なシステムなのです。これをウェブキャッシングと言いますが、パソコンだけでなくスマホでも簡単に操作ができてとても便利です。

なので、お金に困ったときにはとりあえずカードローンでお金を借りて支払いを済ませ、ローンの返済はリボ払いで済むのですが、利息を極力減らす為にも、次の給料日には全て返済をしてしまう方が良いと思うのです。